フォト

最近のトラックバック

山崎経理事務所

リンク

無料ブログはココログ

« 定額給付金か?消費税率の引き下げか? | トップページ | 定額給付金の取扱い »

2008年12月 9日 (火)

どうなってるの?所有権移転外ファイナンス・リース取引

東京の最果て(?)
青梅市・奥多摩町・福生市・羽村市・あきる野市等
西多摩エリアを中心として、全国津々浦々、
幅広く法人税・消費税・個人の方の確定申告・贈与税等々
各種税金に関するお手伝いをさせていただいております。

 また本体の山崎経理事務所はこちらになります!!


さて、ブログランキングの順位は・・・・

 頑張って更新します!!m(_ _)m

  引き続きクリックのほど
 宜しくお願いいたします。m(_ _)m
  (こればっかりですが!!)
  ↓    ↓
    本  命
Banner_04_4


またこちらの日本ブログ村の順位も・・・・・・・
       ↓
  対  抗
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ


 さて、また怪奇現象が起きてしまいましたsign02


何が?  ってリース税制に関してであります。


 いわゆる所有権移転外ファイナンス・リース取引について
皆さん顧問税理士から、


「20年4月以降は売買取引となりますよ!!」

 
と、言われておりませんでしたか?


私も声を大にして言っておりました。


ところが・・・・・

 中小法人の税務においては、

法人税の税務においては結局のところ二転三転し、
結局2008年11月になってから
これまでの処理となんらか変わらないことに
なってしまいました。


消費税につきましては、国税庁より
「移転外リース取引につき、事業者(賃借人)が賃貸借処理をしている場合で、そのリース料について支払うべき日の属する課税期間における課税仕入れ等として消費税の申告をしているときは、これによって差し支えない。」旨の見解が示されました。

http://www.nichizeiren.or.jp/pdf/081114lease.pdf


 法律で規定しないで、これはありでしょうかねぇ?


 「租税法律主義は死んだ!?」のでしょうか・・・・。。

  
       とにもかくにも 応援クリック、
       宜しくお願いしますsign03
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
  Banner_04_4     
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

« 定額給付金か?消費税率の引き下げか? | トップページ | 定額給付金の取扱い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137809/43365994

この記事へのトラックバック一覧です: どうなってるの?所有権移転外ファイナンス・リース取引:

» 国税庁 [くみこの出来事]
租税教育推進校で岡山東商高が国税庁長官表彰 山陽新聞・ホームページの記事・写真の... [続きを読む]

« 定額給付金か?消費税率の引き下げか? | トップページ | 定額給付金の取扱い »

最近の写真