フォト

最近のトラックバック

山崎経理事務所

リンク

無料ブログはココログ

« 酒ブログ#2 小澤酒造澤乃井3連発 | トップページ | 撃沈!カワハギ釣り!! »

2008年1月16日 (水)

酒ブログ#3 磯松

東京の最果て(?)
青梅市・奥多摩町・福生市・羽村市・あきる野市等
西多摩エリアを中心として、全国津々浦々、
幅広く法人税・消費税・個人の方の確定申告・贈与税等々
各種税金に関するお手伝いをさせていただいております。

 また本体の山崎経理事務所はこちらになります!!


さて、ブログランキングの順位は・・・・

 頑張って更新します!!m(_ _)m

  引き続きクリックのほど
 宜しくお願いいたします。m(_ _)m
  (こればっかりですが!!)
  ↓    ↓
    本  命
Banner_04_4


またこちらの日本ブログ村の順位も・・・・・・・
       ↓
  対  抗
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ


さて本日も
正月中に呑みまくりましたお酒の
紹介の第3弾です。。

 
 本日ご紹介させていただきますお酒は
「磯松 純米吟醸 生詰」 です。

Isomatu_2


これは、どんなお酒かと申しますと・・・・

 香川県小豆島としては35年ぶりに蔵元が酒造りをしたものであります。
瀬戸内海の小豆島といえば、24の瞳で有名な土地であります。

 これは高松市内の老舗酒造会社の元社長(森國幸広氏)が
経営するものでありまして、1953年酒税法制定以来四国では初めてであります。

 この森國家は、江戸時代より代々続いた宮大工であります。
そしてこの森国酒造では、原料に県産の酒米「オオセト」、仕込み水は小豆島寒霞渓伏流水島に湧き出る水を使い、機械をほとんど使わない昔ながらの造り方にこだわっております。そして無濾過の生詰にしております。

 
その酒造りを担っているのが、酒造り15年の「花田公紀」杜氏で、気温や水温の微妙な変化を見逃すことなく、中国地区を代表する酒蔵を目指しております。

 さて、このお酒を口に含んでみますと・・・・
 
ワインのような透明感のある香りとフルーティで軽快な口当たりが口中に広がります。
それでいてキレのあるタイト&シャープな味であります。

「なんじゃ?こりゃ!?」と思っていますと生酒の残り香が!!


 今年の日本酒おススメ第一弾は、
迷わず、この磯松に決定しました!!

 絶対におススメです!! 
 

 
     まぁ呑み過ぎなさんなや~、と
   ↓応援クリックお願いします!! ↓ 

  Banner_04_4     
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

« 酒ブログ#2 小澤酒造澤乃井3連発 | トップページ | 撃沈!カワハギ釣り!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137809/17714818

この記事へのトラックバック一覧です: 酒ブログ#3 磯松:

« 酒ブログ#2 小澤酒造澤乃井3連発 | トップページ | 撃沈!カワハギ釣り!! »

最近の写真