フォト

最近のトラックバック

山崎経理事務所

リンク

無料ブログはココログ

« 定率減税 廃止の影響 | トップページ | 研修会2連発 »

2006年5月18日 (木)

時はながれて・・・・

おはようございます、山崎定利です。

何かとバタバタいそがしい5月、「そんなときこそ、こまめな更新」と思っておりましたが、やはりほぼ週一・・・・。

はたして現在の順位は???→人気blogランキング現在の順位

 昨夜は、後輩(?)の女性がこのたびめでたく結婚するということで、その2次会向けのメッセージ用VIDEO撮影がありました。

 その後輩って?と説明しますとながくなりますが、以下の通りです。

 私が所属していた(社)青梅青年会議所には、当時青少年交流事業というのがありました。
これはメンバーである「40歳前おとな」と、一番遠い(と思われる)中学生とが、ともに「汗かき・恥かき・アタマかき」交流することで、お互い成長しよう!「育成」でなくて「交流なんだ」!!ということを趣旨にした事業であります。(ハシ折りすぎて、ご意見多々あるかと存じますが、紙面の都合上、ご容赦を!!)
そして、この研修になくてはならない存在に「アシスタント」というものがあります。彼・彼女らはJCメンバーのオヂサンたちと中学生の間に入るショックアブソーバーのような重要な存在であります。
 なぜ重要か?と申しますとメンバーである「オトナ」と「中学生」とのいわば架け橋的存在であるからであります。オトナには言えない様々な相談事や悩み、また女子中学生の身体的な問題など、様々な問題を吸収してくれる頼もしい存在なのであります。
 そして研修後、高校を卒業し進学あるいは就職し、また「アシスタント」として再びこの事業のお手伝いをしてくれる、という循環システムのようなもの(?)が、当時は(つい最近までは?)確立されていたのでした。

 さて1995年、入会3年目にして私はこの委員会に配属され、運営幹事(いわゆr小間使い?)を任命されました。
で、当時のI委員長のもと中学生を20名ほどつれてヴェトナムに行くこととなりました。


 あれから11年

そのときに研修生として参加してきたのが、このたびめでたくご結婚されるMさんでした。

そして彼女は高校、大学に進学し、「アシスタント」としてこの事業のお手伝いをしてくれていたのでした。


 昨夜、撮影に走り回っていたのも、その「アシスタント」の仲間でありました。

 
 やはり、このような固い結束の「仲間」、「一生の友」をつくることが、あの事業の目指すところだったんだな・・・・と再確認した夜でした。


 Mさん、本当におめでとうございます!!
末永くおしあわせに!!

   明日から久米島でマグロ釣りにつき、文章が浮かれていて申し訳ございません・・・・
人気blogランキングへクリックヨロシコです

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 定率減税 廃止の影響 | トップページ | 研修会2連発 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137809/10123275

この記事へのトラックバック一覧です: 時はながれて・・・・:

« 定率減税 廃止の影響 | トップページ | 研修会2連発 »

最近の写真