フォト

最近のトラックバック

山崎経理事務所

リンク

無料ブログはココログ

« 確定申告 開戦前夜 | トップページ | インフルエンザ・・・・・ »

2006年2月15日 (水)

確定申告無料相談会に行ってきました

 昨夜よりインフルエンザ@体調Badな山崎です。
ただいま青梅市民会館で行われました、確定申告無料相談のお手伝いから、無事帰ってまいりました。。


 この「無事」と言うのには、昨夜から何とインフルエンザにかかってしまい、タミフルを飲みながらのお手伝いであったためであります。


 もうフラフラ、意識朦朧であります。


そんな私に愛の手を → 人気blogランキングへ
クリックひとつで、元気100倍!! 確定申告頑張るぞ!医療費控除は受けないぞ!!(=病気しないぞ!!)


さて、医療費控除ネタで、またひとつ。


みなさん気になるサプリメント、各種お茶、漢方薬など健康食品についてであります。

 この件について争われていた事案について国税不服審判所は、「医師等の診療に直接必要な費用で治療等に必要な医薬品の購入に限られ、個々人の主観や価値観で適用範囲を拡大することは許されない」と判断し、審査請求を棄却しました。


 まあこの案件は、食糧法のためのグァバ茶等の購入費用、運動用具(!)、トイレの改築費用、献立書の購入費用、入院中の妻の弁当代、さらに請求人の妻の入院時の医療品の購入費用、マッサージ費用、温泉療養のための旅行費用等々の額90万円余を医療費として記載するとももに、保険金等で補填される金額を零円として3年間にわたって申告していたという、メチャクチャな申告をしたことが発端になり、「これらの支出が医療費控除の対象になるか否かは、個々人の体質等の特殊性に応じて判断すべきである」とその取り消しを求めて審査請求した、という凄い案件ののですが・・・・。


 裁決では、「医療費控除の対象は医師等の診療に直接必要な費用、治療等に必要な医薬品の購入に限られ、納税者個々の主観や価値観によって解釈を変更して適用範囲を拡大することは認められない」とし、

「食事療法のために薬局から購入したグァバ茶やクロレラ錠剤、梅エキス等々の費用は健康増進や体調維持が目的の健康食品や日常生活の用に供するものであり、医薬品等には該当しない」と判断しました。

これから医療費控除を行おうと思ってらっしゃるみなさん、その医療費の領収書、大丈夫ですか?


くれぐれも、お気をつけください・・・・。

人気blogランキングへ

« 確定申告 開戦前夜 | トップページ | インフルエンザ・・・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137809/8674770

この記事へのトラックバック一覧です: 確定申告無料相談会に行ってきました:

« 確定申告 開戦前夜 | トップページ | インフルエンザ・・・・・ »

最近の写真